Love-tune退所解散理由とは?干されて独立?今後は?

11月30日、ファンクラブ会員向けサイト「ジャニーズJr.情報局」で発表されたLove-tuneの全メンバーが事務所を退所するという衝撃的な内容。退所、解散の理由とは?仕事を干され、独立の道を選んだとも言われますが、真相はどうなっているのでしょうか?そしてLovetuneの今後の活動とは?


Love-tuneが結成されたのは2016年5月。安井謙太郎(27)、諸星翔希(24)、森田美勇人(23)、萩谷慧悟(22)、阿部顕嵐(21)、長妻怜央(20)の7人で形成され、ジャニーズJr.内でも人気のグループでした。


そんな人気のジャニーズグループであるLove-tuneが全員退所する事態となったのは一体なぜなのか?解散を噂されていた背景には何があるのかなどについて見ていきます。




・Love-tune退所解散の本当の理由とは?


・Love-tuneが干されて独立?


・Love-tuneの今後は?新しい地図に合流説





Love-tune退所解散の本当の理由とは?





スポンサーリンク







Love-tuneの突然の退所は本当に驚きですね。ジャニーズグループの中でも人気のあるグループですし、Zepp Divercityでも単独公演が出来るほどのファンを抱える人気・実力を兼ね備えた若手グループと言えます。




本格的なバンドサウンドも人気の秘密で、数々の公演を成功に導いていきました。2018年には横浜アリーナも満席にしています。




ではなぜこのような人気グループが突然の事務所退所に追い込まれてしまったのか、公式的な発表の中には「メンバー全員が20歳を超えたため、社会人としての・・・」というような理由が書かれていましたが・・・。




週刊文春の報道によると本当の退所理由は違うようです。




週刊文春によると、2018年1月10日、ジャニーズ事務所に所属するグループ「Snow man」、「Travis Japan」、「Six Tones」、「Love-tune」の4グループのメンバーが招集されて行われた事務所との契約書を取り交わすという説明会にて。




説明会では「契約書を取り交わしても取り交わさなくても仕事の内容は何も変わらない」という旨の説明を受けたのだとか。これによってLove-tuneのメンバーは契約書のサインを保留して、持ち帰ったのだそうです。




すると突然仕事が激減。TV番組などの出演は一気に減ったことで事実上「干されて」しまっていたのです。これでLove-tuneの活動も激減し、事務所を退所するまでになってしまったのだそうです。




この契約書には何が記載されていたのか、なぜこの契約書のサインを保留しただけで仕事が激減したのかなどについては事務所側からも説明がない状態です。今年、ジャニーズ事務所はタレントの不祥事やSMAPの解散などの余波にかなり騒がれていましたよね。




これらの非常事態に備えていたのかもしれません。どちらにしてもLove-tuneのようにたくさんのファンを抱えているグループの突然の解散・退所に関してはもっと詳細な理由・原因をしっかりと伝えてほしいというのがファン側の意見でしょう。




ジャニーズ事務所の中で今、一体何が起きているのか。最新情報が入り次第記事を更新していきます。




Love-tuneが干されて独立?





スポンサーリンク






Love-tuneのメンバー全員がジャニーズ事務所を退所するとのことで、上記のように突然仕事が激減していたことが原因と見られています。事実上「干されて」いたため、仕事が激減し退所・解散するに当たったと・・・。




では次にLove-tuneが取る行動はどのようなものになるでしょうか?




実力もあるグループなので、他の事務所に移籍するというのが最も現実的に考えられる対策でしょう。あるいは独立。メンバー全員が揃って退所するとなれば他の事務所に入り直してやり直すこともできます。




現実的にSMAP解散となって騒がれたこともありましたが、元SMAPのメンバー三人は「新しい地図」として現在も活動していますよね。このようにジャニーズ事務所を退所になってもまだ活躍の場を見つけることは可能なので、今後の活躍に期待していきたいですね。




Love-tuneの今後は?新しい地図に合流説





スポンサーリンク







Love-tuneがジャニーズ事務所を退所することになり、今後の活動が気になる方も多いかと思います。元SMAPを上記でも例に出していますが、実際に事務所を抜けたあとも活動を続けることは可能です。




今後ジャニーズ事務所と何かしら揉めたグループは元SMAPのマネージャーが起こした会社、株式会社CULENに所属するという手もあります。ここには元SMAPの元メンバー、草なぎ剛さん、香取慎吾さん、稲垣吾郎さんも所属し、現在も活動を続けています。




Love-tuneが今後活動していくには別の事務所に移籍する、あるいは独立して事務所を起こすことになりますが、おそらくは移籍のほうがメンバー内でも負担は少ないと言えるでしょう。




今回のLove-tune退所によってジャニーズタレントたちに新たな道筋ができていくのかもしれませんね。




Twitterの反応




















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 895 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*