関電での金品受領問題が話題になる中、この問題に深く関わっていたとされる


森山栄治氏が注目されています。


森山栄治氏が言ったとされる「わしを軽く見るな」という発言からも


元助役という肩書を超えた権力を持っていた人物なのではないかと考えられますよね。


しかし一般人からすればなぜ元助役のような肩書でもこれほどの権力を持っていたのかわかりません。


そこで今回は森山栄治氏の家族や自宅、在日韓国人との不思議な関係など


気になる情報を集めてみました。


森山栄治(元助役)の経歴




スポンサーリンク





森山栄治の顔画像 引用:https://jigensha.info/2019/10/02/kanden/


・森山栄治(もりやまえいじ)

・福井県高浜市出身

・2019年3月没

・90歳


・1969年12月、高浜町役場に入庁する

・その後、総括課長や収入役などを歴任する

・1975~1977年、収入役に就任する

・1977年4月~1987年5月、高浜町助役に就任する

・1987年5月、高浜町役場を退職する


このような経歴を持っている森山栄治氏ですが、この経歴だけを見るとそこまで大きな権力を持っているとは


思えません。小さな町の役場で働く普通の人という印象ですが、この元助役という肩書からは想像もつかないほどの


権力を持っていたと言われています。アレだけの巨額を動かせるとなると、普通ではないですよね。


ただ、この経歴を見ると分かる通り、森山栄治氏は入庁してわずか2年で課長になっており、


統括課長という肩書は森山栄治氏のために作られたようなものとまで言われています。


これは一体・・・。いわゆる同和と関係していると言われていますが、これについては


様々な意見があるようです。


森山栄治の家族や子供は?




スポンサーリンク





現在までに森山栄治氏の家族や子供についてのプライベートな情報は明かされていません。


しかし今でもおそらくは家族や子供にまで権力やお金の力は受け継がれているはず。


今後表には出てこなくとも裏ではしっかりと一族に力を受け継がせて色々なことに関わってくるのではないでしょうか?


闇が深いですね。


森山栄治の自宅住所が特定?



森山栄治の自宅 引用:https://jigensha.info/2019/10/02/kanden/


森山栄治氏の自宅がこちらだそうです。


かなり豪華ですね・・・!流石に質素というわけには行きませんよね。


しかし本当に日本家屋でこれだけの案件と関わっていると


時代劇に出てくる悪代官みたいなイメージしか出てきませんね・・・。


これは完全に管理人のイメージなんですけれど・・・。


在日韓国人との関係とは?




スポンサーリンク





森山と解放同盟の関係でもう一つ証言を得たのは「吉田開発」(高浜町関屋)との関係だ。

同社はご存知の通り、関電から20億円超の受注をしていた会社だ。

同社・吉田彪社長は高浜町の住民ではなく、舞鶴市在住。

そして現在は帰化しているが元韓国人だ。こういう証言を紹介しておこう。

「吉田さんは舞鶴の解放同盟員に森山を紹介してもらい、1984年頃に高浜に来た。

そこから短期間のうちに吉田開発とゴルフ練習場で大儲けした。それも森山の後ろ盾があってのことだ」

引用:https://jigensha.info/2015/12/11/dowa-company-5/


森山栄治氏の後ろ盾を得て稼いでいたという吉田開発についても


関電との関係があると言われています。


そしてこの吉田開発の社長が帰化しているという元韓国人。


様々なところに関係を持っているため、関電の問題は単なる賄賂だけでは済まなそうです。


これから更に新たな問題が発覚していくのか、森山栄治氏との関係と


さらなる日本の闇が暴かれるのか、今後の動きにも注目していこうと思います。


ネット上での反応




スポンサーリンク