名古屋市にて小学五年生の少年らが友人に対して現金を要求し、そのお金で遊んでいたなどの
いじめが発覚したというニュース。

これに関しては管理人はいじめではなく普通に恐喝だと思ってしまいました。
なぜこのようなことが起こってしまったのか、10万円から20万円ものお金を集めさせたようですが、
そんな大金を遊びに使っていたという同級生らはどんな子供達なんでしょうか・・・。


名古屋小学五年生いじめ事件!現金10万円以上要求




スポンサーリンク




名古屋市の小学5年の男子児童が同級生6人から「金を持ってこないと一緒に遊ばない」などと言われ、家から現金を10万円から20万円も持ち出していました。被害児童の父親は「腹立たしいし、悪質」と話しています。

河村名古屋市長:
「そりゃ残念ですわ。もっとできたことあったんじゃないのかと、真相解明せないかん」

 名古屋市の河村市長が「真相解明」を口にしたのは、市立小学校で発覚した「いじめ」についてです。

 小学5年の男子児童が同級生から現金を要求され、家から大金を持ち出していたというのです。

 名古屋市の教育委員会によりますと今年8月、男子児童は同級生の男子児童6人と一緒に使うため、自宅にあった母親の500円貯金箱からお金を持ち出しました。

 持ち出しは10月まで十数回に及び、途中で同級生からは「お金をもって来ないと一緒に遊ばない」などと言われたといいます。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191202-00025630-tokaiv-soci



こんないじめあり得ませんよね・・・。普通に考えてこんなことをしている子供がまともなわけがありません。
というかこれはいじめではなく立派な恐喝です。

それをなんと小学生という若さでやっているということも恐ろしいですよね・・・。
同級生が複数人で一人の子供から集めさせていたということで、
被害にあった子供は親を裏切らなければならない状況を作られるわで散々ですよね・・・。


このようないじめが早くなくなるように対策をして欲しいです。


名古屋いじめの小学校名はどこ?【現金10万円以上要求】




スポンサーリンク








現在までに名古屋市のいじめがあった小学校は特定されていないようです。
最新情報が入り次第記事を更新していきます。


同級生の名前と顔画像は報道されない?



スポンサーリンク














スポンサーリンク