youtuber草なぎ剛が活動開始か いつから?内容はどんなものになる?「新しい地図」

世間を騒がせるパワーワード、youtuber草彅という言葉がツイッターなどで話題になっていますね。




とうとうSMAPを脱退した三人が活動を開始するようですね。草彅さんはyoutuber,香取さんはinstagram,稲垣さんはブロガーという、今までにできなかったネットでの活動を前面に押し出していくようです。




海外のファンにとっては嬉しい報告ですね♩




では活動について詳しく見ていきましょう。




活動開始は11/2〜




スポンサーリンク









とうとう活動開始ののろしをあげた三人ですが、ネット上での活動デビューは11月2日、夜9時からとなっているようです。




9月24日、AbemaTVの特別番組 「稲垣・草彅・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」に3日間ぶっ通しで生出演することも発表。これはみるしかありませんね!




草彅さんの目標は超人気youtuberのヒカキンさんを超えることだと言います。ヒカキンさんのチャンネル登録者数、マジでハンパないですけど大丈夫ですか?笑




管理人が思うに、芸能人(しかもかなりの売れっ子)が本気でyoutuberを目指すということは初めてなのではないでしょうか。実は芸能人にとって本当に独立できるのはこの道なのかもしれません。




しかも日本の代表的な男性アイドルグループの頂点とも言えるSMAPの元メンバーがyoutuberですよ。これは芸能界の歴史を変えるのではないかと個人的に思っています。




草彅さんが日本の代表的なyoutuberになるのも遠くないのかもしれません。ていうかそうなると今度はyoutuberの立場が危うい気がしますが…。










新しい地図とは





元SMAPの三人が設立した新しい活動についての発表で、先日公開されたホームページです。このホームページにはこれから活動していくことと、その決意を発表したような形です。








これについてネット上では様々な推測が立っていましたが、こんなに早い段階で次の発表がくるとは思いませんでしたね。




この時ネット上では検索急上昇ワードに「新しい地図」 「new smap」 「culen」などが入っていましたね。




株式会社culenって?




スポンサーリンク




元マネージャーの飯島三智(いいじまみち)さんが関わっているとされている会社ですね。SMAPを脱退した三人がこの会社に所属するということになり、注目を集めていました。




また、公式ホームページにも”草彅剛さん、香取慎吾さん、稲垣吾郎さんとクリエイティブな活動をしていきます”
と書かれていましたね。




今考えるとクリエイティブな活動、というのはこのネット上での活動のことだったんですね。確かに、youtuber,instagram,ブロガーと、それぞれが何かしらのクリエイティブさが必要になる活動ですよね。




何かをクリエイト(創造)するわけですから。




ちなみにCulenという名前はCULture&ENtertainment(カルチャーアンドエンターテインメント)という意味からつけられた名前なんだとか。




この会社で飯島さんは取締役に就任しているようですね。飯島さんがいたから三人はここに所属しているものと思われます。それだけ三人にとって大きな存在のようですね。




飯島三智(いいじまみち)さんについて





飯島 三智(いいじま みち、2月20日)は、日本の実業家、芸能マネージャー。株式会社CULEN取締役。




SMAPがデビューした当時、すでに光GENJIのブームは終焉。芸能界全体が"アイドル氷河期"に突入しており、バーターでブッキングしてもらえるような先輩もいなかった。SMAPもCDは鳴かず飛ばず、途中からはジャニーズ出版に所属を移され、マネージャーもつけてもらえない状態だった。



飯島はそんなSMAPの売り込みに際して、バラエティ番組に目をつけ、『夢がMORI MORI』のレギュラーを獲得。 『SMAP×SMAP』などのバラエティ番組や、トレンディドラマへの出演等、さまざまな新機軸を打ち出していく。SMAP売り出しに用いた新機軸が、ジャニーズアイドルの新たな市場を開拓し、その後のアイドルの有り様を激変させた。



SMAP以前のアイドルは、特定のメンバーだけが成功するスタイルのグループが多かったが、SMAPは誰か1人だけを売り出すのではなく、メンバー5人5様のカラーを打ち出し、それぞれの個性が世間から認知されるグループを作り上げていった。



それまでジャニーズのアイドルの寿命はせいぜい4 - 5年で、25歳くらいになったころから人気が衰え徐々にテレビから消えて行くいうのがパターンだったが、バラエティーアイドルや俳優への道が広がり、商品性が高まったことで、結果論として、2016年にSMAPが解散するまで、アイドルの寿命を延ばすことにもつながった。



また、クリエイティブディレクターの佐藤可士和や多田琢がそれぞれ別の広告代理店から独立した際に声を掛けタッグを組ませるなど、SMAPの作品や広告などを手掛けるのに、新進気鋭のクリエイターたちに積極的に声を掛け、新しいプロジェクトに挑戦し続けてきた。


引用:wikipedia





SMAPの立ち上げから、重要な役割をこなしてきたマネージャーさんですね。そして想像するに、仕事としてだけでなくSMAPのメンバーと関わりあってきたのでしょう。実は今回の騒動の中心にいる人物である事は間違いありません。





そして三人からの信頼も厚いと予想されますね。事務所とのあつれきがあったにもかかわらず、また仕事として活動していくにはそれだけ信頼の置ける人物がいてこそのはず。間違いなく、三人の信用を勝ち取っている人物ですね。





その三人とのこれからの活動、みなさん期待しちゃっていいんじゃないですか!?



About 小鳥遊ユウ 842 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*