新潟県長岡市中学生は誰?名前と顔画像特定?不正アクセスで成績表偽造改ざん

新潟県長岡市にて不正アクセスをした中学生が書類送検されました。
この中学生はなんと学校側のサーバーに不正アクセスし、自分の成績表を偽造、改ざんすることで
自分の成績を引き上げるという離れ業をしてしまったのです。

これによってこの中学生は書類送検されることになりましたが、
普通に考えてかなりすごいことをしましたよね。

学校側のサーバーに不正アクセスする方法やこの中学生は何者なのか?その正体について、
中学校はどこなのか?など気になる情報をまとめていきます。

スポンサーリンク



新潟県長岡市の中学生が不正アクセスで書類送検





新潟県長岡市の中学校にて衝撃の事件が起きたことで話題になっています。
学校側のサーバーに不正アクセスし、成績表を偽造することで自分の成績をオール5にしたというのです。

信じられない技術力だけでなく、その行動力も凄まじいですよね。
この中学生はなぜこんなことをしたのかというと、「親にいい成績を見せたかった」という理由からだったようです。

多くのネットユーザーから多くの「可愛い」という声も上がっています。笑
確かに、理由は可愛いですが、その行動力と頭の良さは驚きのものがあります。

管理人はこのニュースを見て、日本のこれからに必ず役立てる行動力と知識だと思いました。
今回の事件はいいことではないものの、このような技術力と行動力は多くの仕事に活かせる能力だと思いました。

最近では特にサイバー犯罪を担当する大臣がUSBを知らなかったりとか・・・。そういうことも多くある世の中で、
ITに強い若者というのは重宝されることは間違いありません。更生してその技術を活かして欲しいですね。


スポンサーリンク



不正アクセスの中学校はどこ?特定情報は?




不正アクセスがあった中学校ですが、この中学校がどこなのか?調べてみたのですが、
今の所学校名などの特定はされていません。

新潟県長岡市内だけでも20校ほどの中学校があることがわかりました。
これだけ優秀な中学生が在籍している学校なので偏差値はそれなりに高いことが予想されます。

中学校としてもかなり大事件だと思うので、地元でもかなり有名になるのではないでしょうか?
おそらくですが特定されるまでは秒読みだと思いますので、記事の更新をお待ちください。



スポンサーリンク



新潟県長岡市の中学生は誰?名前と顔画像特定?




書類送検された中学生が話題になっていますが、この中学生は一体何者なんでしょうか?
新潟県長岡市に通う中学生ですが、今わかっていることは15歳で新潟県長岡市の中学校に通っていることということのみ。

名前や顔画像についての特定情報は未だわかっていません。
残念ながらここからの新たな報道を待つしかなさそうです。

不正アクセスをしたことで話題になったのですが、この能力は一体どこで磨いたのか?
なぜこのような知識や能力は普通に生活していただけでは習得できないでしょう。

特定が急がれます。


スポンサーリンク




不正アクセスの方法は?





不正アクセスに使った方法は、学校側のサーバーに不正アクセスするというものでした。

・教師が使うパスワードなどを盗む
・学校のタブレットを家からスマホで遠隔操作
・成績表を偽造・改ざん

この中学生が賢いのが、自分のスマホから直接不正アクセスするのではなく、学校側のタブレットを
遠隔操作し、タブレットから不正アクセスがあったように見せかけたことです。

つまり自分が犯人だと特定されないための方法を理解して行動したことですよね。
これってかなり賢いだけでなく、かなり計算された行動だったわけです。

また、パスワードなどの入手方法についてはおそらく教師がパスワードを入力する瞬間などを
盗み見たんでしょうね。

これに関しては教師側は油断しているでしょうし、そこら辺のセキュリティは甘かったんでしょう。
まさか中学生に不正アクセスされるとは思ってもみなかったでしょうし・・・。