新潟県警ハッキングの犯人は誰?名前と顔画像特定【爆破予告】

新潟県警による書き込みと思われる「うんちぶりゅりゅ!」という謎の書き込みや爆破予告の書き込みが新潟県警のサーバーを経由して行われていたことが判明しました。この書き込みはハッキングによるものと見られ、最近のNGTとの関係も示唆されています。


新潟県警のセキュリティにも問題がありそうですが、今回のNGT絡みの問題は根深く、ファンなどによるハッキングの可能性も考えられているようです。5ちゃんねるを荒らした犯人と同一人物なのではないかとの声も出ています。




・新潟県警ハッキングの犯人は誰?名前と顔画像特定?


・犯人はNGT暴力騒動の荒らし犯と同一人物


・爆破予告は不正アクセスが原因?





新潟県警ハッキングの犯人は誰?名前と顔画像特定?





スポンサーリンク







新潟県警のハッキングと思われる書き込みが発覚した件について、最近では新潟県警が問題視されることが多くなってきているようですね。特にNGT48の暴力問題の際には犯人グループがすぐに釈放されていたなどの問題も発覚し、さらには今回のハッキングではセキュリティに関する問題が発覚したと思われます。




新潟県警のハッキングの犯人とは一体誰なのか?NGT暴力問題に関する荒らし行為がネット上の掲示板「5ちゃんねる」に書き込まれていた件についても同一犯によるものではないかと指摘されています。




荒らし行為については5ちゃんねるの掲示板上で「うんちぶりゅりゅ」などと書き込まれ、調べてみるとこの書き込みは新潟県警のサーバーを経由していたことが発覚し、これが不正アクセス・ハッキングされたと考えられています。




さらに爆破予告が書き込まれ、これがまたしても不正アクセス・ハッキングによるものだったと新潟県警は発表しています。また、ホームページの一部が改ざんされていたこともわかっています。




犯人像としてはやはりNGT48の暴力騒動に不満をいだいたユーザーが新潟県警にハッキングをしたと考えるとかなりしっくり来ますよね。タイミング的にも新潟県警を狙うのはやはりNGT関連の問題が絡んでいる可能性が高いですよね。




だとすると犯人はNGT暴力事件に腹を立てている、ファンである可能性も高そうです。更に詳細が分かり次第記事を更新していきます。




犯人はNGT暴力騒動の荒らし犯と同一人物?





スポンサーリンク







犯人像としてはやはり同一の手段を使って新潟県警をターゲットにしていることから同一犯である可能性が高いと見られています。このタイミングで複数犯が狙ったとは考えにくいですよね。









書き込みを示すアドレスが新潟県警を示したことということでハッキング・不正アクセスだとのことですが、簡単にハッキングや不正アクセスができるとも思えません。やはり同一人物が可能性が高いですね。




爆破予告は不正アクセス・ハッキングが原因?





スポンサーリンク






















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 897 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*