西内まりやが事務所社長をビンタした理由とは?引退覚悟も「仕事もらえない」

最近めっきりテレビなどでの出演が減った西内まりやさんですが、先日事務所の社長をビンタしてしまったそうなんです!その理由とは一体?




テレビでの出演が減ってファンからは「干された?」と噂されていますが、真相は一体どうなっているのか?引退も噂される西内まりやさんの現在の状況を調べてみました!




・西内まりやの事務所社長ビンタはなぜ起こった?その理由


・西内まりやが引退する説は本当なのか?


・西内まりやの現在の状況は?





西内まりやが事務所社長をビンタ!その理由とは?



スポンサーリンク





女優で歌手、西内まりや(23)が、所属事務所とトラブルを起こし、来年4月に事務所を退社する意向だと、16日発売の「週刊文春」が報じた。

 同誌は、先月3日に東京都内の所属事務所で西内が事務所社長のほおをビンタし、同下旬に代理人を通じて来年4月以降の契約を更新しない旨を伝えてきたと報道。周囲に「仕事をしたいのにやらせてくれない」と不満を漏らしていたという。

 ただ、西内が今年1月期のフジテレビ系主演ドラマ「突然ですが、明日結婚します」の出演後に体調を崩したため、事務所側が回復を優先し、新規の仕事をストップしていたとも報道。実際に事務所を辞める理由や今後は不明だ。   引用:IZA!





 引退説も囁かれた歌手で女優の西内まりやが、久々に都内で目撃された。これまで輝かしい活躍を見せてきた西内だが、表舞台から遠ざかっていたのは、所属事務所とのちょっとしたいざこざがあったからだ。

 16日発売の「週刊文春」によると、その“事件”が起きたのは10月の初め。なんと、西内が事務所の社長を平手打ちしたという。西内が所属するのは、観月ありさや比嘉愛未らを抱える業界大手の「ライジングプロダクション」。最近では、安室奈美恵が退所した芸能事務所として知られていて、一時、安室は“干される”状態にまで追いやられた。確かに、クリーンなイメージはないが、その事務所社長を敵に回すとは大きなことである。

 同誌によると、平手打ちを“果たした”日、西内は「もう我慢できない」と大声で泣き叫んで、医者が呼ばれる騒ぎにまでなったという。そして社長も1か月以上の怪我を負った。

 西内にしてみれば、これまでのうっ憤が溜まっていたのだろう。周囲には事務所の不満を漏らすことも多く、一刻も早く事務所を去りたかった様子。

「西内さんは、まさにごり押しという感じで世に出ましたが、急な環境の変化に戸惑ったのか、体調を壊すことも多かった。しかし、それでも事務所は西内さんを働かせ、やっと新規の仕事をストップしてくれたかと思ったら、今度は、アメリカ留学に出したんです。それでは、事務所に対する不安も募りますよね」(芸能関係者)

 一番最近で西内が公の場に姿を現したのは、ニューヨークで開かれた「ケイト・スペード ニューヨーク」のコレクション発表会。この日の西内は、同ブランドのバラ柄のセットアップを着こなし、髪は金髪ロングに変身。一皮むけたような雰囲気だった。会場では、音楽に合わせて踊る場面も見られたようだ。

 今回の“平手打ち事件”について、西内の代理人は「事実ではない」と否定。一方、ライジングプロの代理人は「紛れもない事実」と肯定した。

 いずれにせよ、今回のことが世に知れ渡った限り、西内と事務所のイメージダウンは免れない。   引用:エキサイトニュース





ニュースで報じられている情報を見ると、西内まりやさん側は”ビンタ説”を否定しているが、事務所側は”事実”と認めているところが論点になりそうです。現状事務所側が圧倒的に有利なのは間違いありません。




しかし以前から西内まりやさんの引退説は流れていて、本当に芸能界を干されてしまうのではないかと噂されていました。そこに今回のニュースが流れたことで、西内まりやさんのイメージダウンは間違いなく起こるもの。




そうなるとCMなどの出演も絶望的ですし、これからの活動にはかなりの制限がかかるものと思われます。




結局のところ西内まりやさんの社長ビンタの理由は「仕事をしたいのに仕事がもらえない」と言うもののようですね・・・。




しかし西内まりやさんの女優としての演技力などには以前からネット上でも「ひどい演技」などと言われてきたところがあるので、事務所の社長としてもあまり仕事を与えられていなかったようです。




それでもやはりビンタはダメですよね・・・。冷静に対処できていればまた結果は違ったと思いますが・・・。




西内まりや引退説は本当なのか?





応接室から飛び出した西内は、「もう我慢できない!」などと大声で泣き叫んだ末、過呼吸のような状態に陥り、医者が呼ばれる騒ぎになったという。社長もまた、加療一カ月以上の怪我を負った。

 西内の突然の豹変を案ずるスタッフ。しかし、同月下旬、西内の代理人から届いたのは、契約を更新しない旨が書かれた通知書だった――。

 西内はこの一年ほど、不安定な体調に悩まされていた。『突然ですが~』の現場で撮影がストップすることもあった。事務所は新規の仕事を休止。夏に米国留学に送り出したが、その間、西内は次第に事務所への不信を募らせていったという。

「周囲に『ひどい事務所だ』と不満を漏らしていました。音楽活動の方向性に齟齬が生じていたことも、その一因だったようです」(西内の知人)

 西内の代理人は本誌の取材に対し、ビンタ事件について「事実はございません」、一方所属事務所ライジングプロの代理人は「紛れもない事実です(略)到底許されるものではありません」と回答。両者の主張は真っ向から対立している。

 詳細は11月16日(木)発売の「週刊文春」で報じている。   引用:エキサイトニュース





かなり切迫した状況なのは間違いなさそうです。しかも社長をビンタしてからも仕事を続けていくのは少々難しいような気がします。




なので引退説もあながち嘘でもないかもしれません。残念ながら引退説は本当の事になるまでそう時間がないように思います。



スポンサーリンク

















































このようにネット上では社長側の”ビンタで加療1ヶ月”というのはあまりにも大げさではないかと噂になっているようです。それもそのはず、ビンタでそこまでの怪我をさせることなど到底できないでしょう。しかもモデル体型の女の子がビンタしたんですよ?




これにはなんらかの陰謀があるのかもしれません。事務所側としては事を大きくして”扱いに困っている西内まりや”を芸能界で使えなくするために・・・とか。




西内まりやの現在の状況は?





実質芸能界から消えかけ、干されかけている状態なのが現状でしょうね。今回の社長ビンタ事件も手伝ってかなり芸能界での活動はしづらくなっているでしょう。




その上事務所からは仕事がもらえない・・・。これでは西内まりやさんも今後の活動はしづらいですし、芸能界にこだわらず、新しい道を模索するしか無いというのが現状だと思います。




しかし最近では芸能人が個人で活動するためにYoutubeを使うことは珍しくなく、今後の活動としてはYoutuberになる。というのも選択肢のひとつになるでしょうね。




以前からの西内まりや引退説の記事はコチラ







































未だ多くのファンが引退しないでほしいとツイート。西内まりやさん、これからはYoutubeという新たな道があるかもしれませんよ。諦めずにがんばってください!

About 小鳥遊ユウ 799 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*