岡田和生の経歴wikiプロフ!息子に追放されて香港で逮捕の理由とは

岡田和生さんといえば”日本のカジノ王”なんて呼ばれている人物です。実は岡田和生さん、香港で逮捕される以前、息子さんと法廷闘争を繰り広げていたのだそうで、息子に事実上”追放”されてしまっているのだとか、今回の逮捕は息子との関係もあるのかも・・・?今回は岡田和生さんのwikiプロフィールから見ていきましょう。




・岡田和生の経歴Wikiプロフィール


・岡田和生の息子との関係


・岡田和生が香港で逮捕の理由とは





岡田和生の経歴Wikiプロフィール





スポンサーリンク











岡田和生(おかだ かずお)


1942年10月3日生まれ(現在75歳)


大阪府出身


株式会社ユニバーサルエンターテインメント元代表取締役兼会長


東京テレビ技術専門学校卒業




岡田和生さんは日本のカジノ王と言われ、たった一代で億万長者になった人物です。会社をいくつも設立している実業家で、特に有名なのがパチスロメーカーということですね。日本一のパチスロメーカーを作り上げたとも言われています。




また、箱根にある岡田美術館はまさに岡田和生さんが作ったもの。「たった一代でこれだけのものを集めるとは」とマニア垂涎の美術品が数多く展示されているのだとか・・・。




さらにフィリピン・マニラには”岡田マニラ”という巨大カジノホテルも建設しているようです。クラブなどで日夜盛り上がっているのだとか・・・。




ここまでのエピソードでだいたい分かるかと思います。ええ、一言で表すと・・・





億万長者





非常にシンプルでわかりやすい。そんな岡田和生さんが逮捕されるまでの背景が気になりますね。




岡田和生は息子に会社を追放された?





スポンサーリンク






岡田和生さんは現在、株式会社ユニバーサルエンターテインメントの代表取締役、または課長の座を奪われてしまっているようです。奪われる、という表現が正しいかは不明ですが・・・。




自らが創業した会社を事実上追放されている状況で、その追放した人物というのがなんと、実の息子さん。しかも岡田和生さんが後継者に選んだ長男を含めた家族と対立したことがきっかけのようです。




その法定闘争は香港を舞台に繰り広げられてきたようです。その理由とは、岡田和生さんが創業した株式会社ユニバーサルエンターテインメントの親会社である”岡田ホールディングス合同会社”は登記上本社は香港にあるからなんです。




岡田和生さんと実の息子、岡田知裕さん、娘の裕実さん、家族でかなりドロドロの法定争いが繰り広げられていたようなんです・・・。




内容としては「誰が株の何%を所有している」とか「岡田和生さんを解任する」とか、「脅迫されてやった」とかですね・・・。家族で言い争うレベルを超えています。




事実上この法廷闘争によって岡田和生さんは解任されてしまいます。理由としては”会社のお金を個人的な目的に流用していた”ということでした。なんでも美術品なんかを購入していたみたいなんですね。




岡田和生さん、美術品には目がないんでしょうか・・・。息子や娘も大株主なので会社の権限はもっているようですし、これらを使って岡田和生さんを解任したという流れのようです。




岡田和生が香港で逮捕の理由とは?





今回逮捕された主な理由はワイロとのことでしたが、今までの流れを見るに、やはり”会社の会長に返り咲くために色々やっていた”と考えるのが自然かもしれませんね。




その色々やっていたことが法に触れてしまったのでしょう。人は追い込まれるとなんでもやってしまいますからね・・・。




しかしこれだけ億万長者になっても家族との関係に悩まされるのは一般レベルの人間と変わらないもんなんですね〜。岡田和生さんが逮捕されて色々と衝撃を受けている業界も多いかと思いますが、この後息子さんや娘さんがうまくやっていってくれたら、会社だけはなんとかなるかもしれません。




家族としてはかなり亀裂が入ったままになりそうですが・・・。




Twitterの反応



















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 879 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*