大阪・高槻にある工場で爆発音のような音が聞こえた後火災によって


被害者が出る事態にまで発展しているというニュースが入ってきました。


大阪・高槻で爆発事故があったとみられる工場会社はどこなのか?


工場での爆発事故の原因はなんなのかについてみていきます。今現在特定されている情報を調査します。


大阪・高槻の工場で爆発火災事故




スポンサーリンク





6日午後8時10分ごろ、大阪府高槻市柱本4丁目の産業廃棄物運搬会社「今村産業」付近で


「爆発音がして煙が見える」などの119番通報が相次いだ。府警や市消防本部によると、同社付近で火災が起き、約4時間後に鎮火した。


当時同社で作業していたとみられる男性4人のうち、東大阪市の男性(36)と男性の次男(13)ら3人が病院に搬送され、


いずれも全身やけどや頭部の骨折などで重傷。現場付近から性別不明の1人の遺体が見つかった。


府警高槻署によると、同社関係者が「4人は夕方から会社の倉庫でスプレー缶に穴を開けてガスを抜く作業をしていた」と説明しているという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-00000064-asahi-soci


ネット上でもこの爆発火災事故によって


「爆発音が聞こえた」

「衝撃がここまで届いた」


などのユーザーの声もあがっています。


ちょっとした火災事故とは違い、爆発もあったためにかなりの衝撃があったようです。


ここからは高槻の爆発火災事故の動画などもみていきます。


大阪・高槻の爆発火災事故の動画




スポンサーリンク








事故現場の動画がすでにネット上で拡散されていますね。


爆発火災事故と言うだけあってかなり多くの人に影響が出ているようです。


火災の勢いもすごいですね・・・。ちなみに現在のところはすでに鎮火されているようです。


爆発と火災の事故となれば近くにいた人なども被害にあいそうですが、近隣住民からの被害などは報告されていません。


それだけは不幸中の幸いというやつでしたね・・・。


高槻爆発火災事故の会社と工場の場所はどこ?




スポンサーリンク





高槻で起きた爆発火災事故の現場となったのは


産業廃棄物などを処理する工場である


「有限会社今村産業」


という会社のようですね。


今現在わかっている工場の場所がこちら





大阪府高槻市柱本4丁目付近にある工場とのことなので


地図でいうとこの辺です。


大阪府高槻で起きた爆発火災事故ですが、会社名と工場の場所はこのようになっています。


大阪高槻の工場爆発火災事故の原因とは?




スポンサーリンク





この工場で作業していた計4人が


スプレー缶に穴をあける作業中に事故が起きた


とみられているようです。


少し前に起きた札幌でのアパマンショップでの作業でも同じようなことが起きていましたよね。


つまり今回もおそらくは換気ができておらずに


ガスが充満して引火した可能性が高そうです。


ガスが原因になってしまう爆発火災事故となると爆発力が凄まじいために


大規模な爆発火災となってしまうケースもあるみたいですね。


しかしこの爆発火災事故でも今の所搬送された3人は無事のようです。


1名は性別もわからないほどの状態になってしまっているようなので


今後調査が進めばどのような状態だったのかがわかってくると思われます。


しかし性別もわからないほど焼けた状態というのは・・・


この爆発火災事故がどれほどの規模だったのかということを物語っていますね。


普段からガスを使って料理などをしている人は特に気をつけましょう。


ガスの元栓などが開けっ放し、程度ではここまで大きな事故にはなりませんが、


それでも普段から気をつけて使うべきものなんだなというのを痛感しました。


便利なものというのはその利便性の裏に危険な事故も潜んでいます。


ネット上の反応