大坂なおみが日本語を断った理由とは?インタビュー動画あり

テニス世界ランク一位を獲得した大坂なおみ選手に対するインタビューで記者が「日本語でお願いします」といったのに対し、「英語で話します」ときっぱり答えたのには爽快な気持ちでしたね。この質問に対し批判が集まる中、大坂なおみ選手が日本語ではなく英語で答えたのには深い理由があった!


スポーツ選手であり、相手の選手に対してもリスペクトを持っている大坂なおみ選手らしい理由がそこにはあったようですね。個人的にインタビューは英語で十分だと思います。通訳の方もいらっしゃいますし、なにより大坂なおみ選手の本当の気持がしっかりと伝わる言語で答えてくれたほうがいいと思います。




・大坂なおみが日本語インタビューを断った本当の理由とは!?


・大坂なおみ選手が日本語拒否のインタビュー動画


・大坂なおみ選手に「日本語で」と質問した記者が炎上





大坂なおみが日本語インタビューを断った本当の理由とは!?





スポンサーリンク







大坂なおみ選手がインタビューにて「日本語でお願いします」などと言われたことについて、ネット上では批判が殺到。「日本語で話させる必要はない」などと言われている中、大坂なおみ選手がなぜ日本語を断り、英語でのインタビューを話したのかについて見ていきましょう。




元々大坂なおみ選手は英語圏での生活がメインだったため日系の経歴を持ちながらも英語のほうが堪能に話せることは周知の事実だと思います。




その大坂なおみ選手にとって今回の対戦を話すにあたり、「日本語では十分に伝えられない」と判断したことが大きかったようです。









慣れない言語では誤解を招く恐れがあるし、正確な気持ちを話すことは難しいですよね。そこまでしっかりと考えて大坂なおみ選手は英語で話しますときっぱりいったのでしょう。




大坂なおみ選手はそれだけ今回の試合、相手の選手に対ししっかりとリスペクトを持っていたということです。ここまで勝ち残れるような選手だけにメンタル面も強いと感じました。




大坂なおみ選手が日本語拒否のインタビュー動画





スポンサーリンク












このインタビュー動画ではしっかりと「英語で話します」と答えている大坂なおみ選手の態度が爽快ですね。「日本語でお願いします」といった質問をした記者に対しては批判が集まる理由もわかるというものです。




慣れない言語でのインタビューはどちらにしても中途半端になりがちですし、このようにしっかりと答えてくれたほうが視聴者にも意味がしっかりと伝わりますよね。




大坂なおみ選手のこのスタイルは尊敬できます。




大坂なおみ選手に「日本語で」と質問した記者が炎上





スポンサーリンク






















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 906 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*