大津市立小学校で講師の女性弁護士は誰?名前と顔画像!いじめ防止授業で同性愛者発言

いじめ防止の授業を行なっていた大津市立の小学校にて講師として登壇していた
女性弁護士が「同性愛者はこの中にもいる」と発言して話題になっています。

このような発言の仕方ではどうしても「犯人探し」のように捉えてしまう生徒も出てきてしまい、
最終的にはいじめに発展する可能性があるとして
ネット上で炎上しています。

管理人としてはこのような出来事に対し、やはり気を使わなければならない時代になってしまったんだと
感じてしまいます。昔は普通にこういうことを言っても炎上したりしませんでしたからね。

そういう意味では子供たちをしっかりと教育するだけでなく、守っていかなければならないんだと
感じます。いじめがなくなることはないでしょうけれど、なるべく減らすことができたら
幸いです。


スポンサーリンク



大津市立小学校のいじめ防止授業で同性愛者発言



大津市立の小学校で行われたいじめ防止の授業で同性愛者について語り、
逆にいじめを誘発する可能性を指摘されるというのは中々皮肉な話ですが、
こんなことがニュースに取りざたされるというのも時代を感じますね。


大津市立小で11月に実施されたいじめ防止授業で、登壇した女性弁護士が児童らの前で「100人に1人が同性愛者なので、この中にもいる」と発言していたことが22日、市教育委員会への取材で分かった。発言が当事者探しを誘発し、いじめを助長する懸念があるとして、学校側は保護者に文書で説明する予定。

 滋賀弁護士会の竹下育男副会長は「配慮を欠いた発言だった。性の多様性は小学生には簡単に理解しにくい。説明が不十分なまま『身近にいる』と発言したのは問題だ」としている。弁護士を処分する予定はないという。
引用:https://this.kiji.is/581526968514757729


大津市立の小学校で問題視されたのは女性弁護士の方のようです。
配慮を欠いた発言だったとしていますが、今の所処分する予定はないそうですね。


スポンサーリンク



いじめ防止授業の大津市立小学校名はどこ?




いじめ防止の授業を行なった大津市立の小学校はどこなのか?調べてみましたが、
今の所情報がありません。

これからおそらく情報が出てくると思われますので、しばらくお待ちください。

いじめ防止の授業自体はあってもいいと思うのですが、授業という形で学んでも
あまり効果がなさそうという感想を抱いてしまうのは管理人だけでしょうか・・・。


スポンサーリンク



いじめ防止の授業で講師の女性弁護士は誰?名前と顔画像



いじめ防止の授業を行なっていた際に登壇した講師の女性弁護士は誰なのか?気になって調べてみたのですが、
今の所情報が少なく、弁護士会の副会長もこの女性弁護士を処分する気はないとしています。

新たな情報が入り次第記事を更新していきます。


スポンサーリンク