ロバート・キャンベル同性愛パートナー相手は誰?顔画像と名前

東大名誉教授でもあるロバート・キャンベル氏が同性愛を公表しました。かなり話題になっているようですね。これまで同性愛者としてパートナーと過ごしてきたと言います。その相手は誰?そして顔画像や名前なども調べていきましょう。




・ロバート・キャンベルの相手は誰?顔画像と名前


・ロバート・キャンベルの経歴


・ロバート・キャンベルは反日?





ロバート・キャンベルの経歴





スポンサーリンク











ロバート・キャンベル



年齢は現在61歳。(2018年時点)




ロバート・キャンベル氏はアメリカ合衆国出身の日本文学者です。東京大学名誉教授、国文学研究資料館館長でもあります。一言で言って学者さんですね。アメリカ出身で日本文学の学者さんというのもすごい経歴の持ち主です。




ニューヨークの生まれで、カリフォルニアのバークレー校を卒業、また、ハーバード大学も出ている超エリートです。日本へ来たのは九州大学への留学のため。




1990年から1993年まで九州大学の文学部講師を務めます。1995年から2000年までは国文学研究資料館助教授、東京大学総合文化研究科助教授、2008年には教授に昇格。




2017年3月末で東京大学を退職します。2017年4月1日付で国文学研究資料館館長になり、2018年4月1日付で東京大学名誉教授の称号を得ることになりました。



流暢な日本語も特徴的で、よくある外国人の話す日本語とはレベルが違うのがわかります。カタカナ発音が無いと言いますか・・・。これは言葉で説明しづらいですが、違和感がない日本語が話せるところがスゴイですよね。




ロバート・キャンベルの相手は誰?顔画像と名前







「私自身、20年近く同性である一人のパートナーと日々を共にして来た経験から言うと、この国で、性指向のために身に危険を感じたことは一度もありません。数年前、重い病気で入院した時も、窓口で状況を説明すると事務員から看護師、主治医にいたるまで淡々と治療方法や予後のことをパートナーにも伝え、終始、自然体で接してくれました。それは今でも、感謝にたえないことです」と自身が同性愛であることを明かし、経験を踏まえての見解をつづった。





ロバート・キャンベル氏がまさかのカミングアウト。20年近く、とのことなので、現在のお相手は40歳くらいからずっと一緒にいるということですね。




気になるそのお相手ですが・・・今の所情報は全く出ていません。やはり相手が一般人であれば情報が出回らないようです。顔画像や名前はわかりませんでした。




日本人なのか、はたまた外国人なのかも不明です。続報があり次第記事を更新していきます。




ロバート・キャンベルは反日?





スポンサーリンク







ネット上ではロバート・キャンベル氏が反日だという噂が多々あるようですね・・・。しかし管理人は調べていて思うのですが、これだけ日本の文学、芸術や思想に関して研究してきて、言葉もマスターして住んでいる国が嫌いなワケがないのではないでしょうか・・・?




好きとかきらいとかのレベルの話ではないのはわかりますが、これだけ日本の事を研究しているのに反日というのもまた、しっくりこないような気がします。




確かにネット上の意見を見てみると、それっぽい話も出てくるのですが・・・なにか理由があるのでは?と思ってしまいます。




もし自分が外国のある国を研究しまくって言葉もマスターして住んで、文学や思想までも研究していたら、それってその国が好きなんじゃないかと思います。




非常にシンプルですが、ロバート・キャンベル氏の反日説はちょっと違うような気がします。




Twitterの反応




















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 799 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*