サクラクエスト2期続編はいつから放送?映画化の可能性も?

『サクラクエスト』は、テーマとしてはなかなか難しい町おこしを題材に描いた女の子たちの青春物語です。P.A.Worksの「お仕事アニメ」新シリーズとして話題になりました。個人的に最終回は泣きました。

 

ファンにとっては『サクラクエスト』に2期はあるのか?映画化はある?など気になるところですよね。調べてみましたのでご覧ください。

 

原作はある?




スポンサーリンク






『サクラクエスト』はP.A.Worksによるオリジナルアニメですので原作はありません。

 

同じくP.A.Worksのオリジナルアニメ(お仕事シリーズ)に『花咲くいろは』『SHIROBAKO』があります。これらの作品は2期こそ製作されていないもののいずれも映画化がされています(SHIROBAKOは2019年以降公開予定)。







 

この傾向からすると『サクラクエスト』も続編があるとすれば2期ではなくて映画化になると思われます。時期は『SHIROBAKO』の後になるでしょうから、相当先の話になりそうです。それまで『サクラクエスト』の人気が維持されたり、評価が見直されたりすればの話ですが。

 

円盤売上は?




スポンサーリンク






続編製作には円盤(DVD/Blu-ray)売上が関わってきます。製作費を回収する貴重な収益源だからです。







 

『サクラクエスト』の円盤売上は初動で「1,392枚」です。おおよそ続編制作のボーダーラインが3,000〜5,000枚と言われていますので、これは「爆死」と言っていい数字ですね…。ましてP.A.Worksのお仕事アニメとして鳴り物入りで製作されていたので、この数字はかなり痛い。

 

メディアミックスとして漫画化もされていましたが、5巻で打ち切りのような終わり方がされていました。

 

『サクラクエスト』は商業的には失敗してしまったとみなしていいのではないかと思います。

 

続編が期待できるストーリーか?




スポンサーリンク






『サクラクエスト』の評判ではまず「ストーリーがつまらない」ということが一番に挙げられています。

 

町おこしという難しいテーマを採用したことでハードルが上がってしまったこともあると思います。個人的にも前半部分に盛り上がりが欠けるように思い、「次回を早く見たい」という感じではなかったことを覚えています。








 

逆に、後半からは盛り上がりを見せて、最終回では感動さえしました。1クール目で脱落してしまった人が多かったのかなという印象です。2クールでやるにはストーリーが冗長だったように思います。

 

最終回では「主人公の新たなる挑戦」を予感させる締め方がされていたので、ストーリー的に続編への余白は残してあるように思いました。

 

で、2期はある?





スポンサーリンク





以上のことから、『サクラクエスト』2期製作の可能性は残念ながら「ほぼゼロ」、映画化も同じく「ほぼゼロ」とみなしていいのではないかと思います。おそらく商業的に成功しているとは言えないので難しそうです。

 

ちなみに『サクラクエスト』の「監督・横井壮一 × シリーズ構成・横谷昌宏」のコンビは、2018年秋アニメで高評価を受けた『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』でも同じく監督・シリーズ構成として携わっています。

 

『サクラクエスト』を気に入った人はぜひとも『青ブタ』も見てみることをおすすめします。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*