僧侶あおり運転は誰?名前(実名)と顔画像のモザイクなし特定?どこの寺?【松原】

最近流行りのあおり運転のニュースですね。今回はなんと僧侶を勤めている男性が


あおり運転、さらに胸ぐらを掴むというとんでもないニュースです。


僧侶なのに沸点低すぎませんかねぇ・・・。


いいや、僧侶とはいえイライラすることくらいありますよね、それでもあおり運転はダメなんですけど。


今回は大阪府松原の男性僧侶(61)の犯人は誰なのか?名前(実名)の特定とモザイクなしでの顔画像


などの気になる情報をネット上で収集してみました。


大阪松原で男性僧侶があおり運転!胸ぐら掴む!




スポンサーリンク





大阪の61歳の僧侶が、急ブレーキを繰り返す、あおり運転をしたうえ、

後ろの車の運転手の胸ぐらをつかんだ疑いで書類送検された。

急ブレーキを繰り返した乗用車から勢いよく降りてきた男性は、

なんと法衣(ほうえ)を着ている僧侶だった。

暴行の疑いで書類送検された大阪・松原市の男性僧侶(61)は、

2019年1月、堺市で急ブレーキを繰り返すあおり運転をしたうえ、

信号で停車した際に、後ろを走っていた車の男性運転手の胸ぐらをつかんだ疑いが持たれている。

警察によると、僧侶の車が飲食店の駐車場から飛び出すように道路に出た際、

後ろの車からパッシングされたことに腹を立て、およそ460メートルにわたり、

急ブレーキをかけ続け、その後、車の窓越しに胸ぐらをつかんだという。

調べに対し、僧侶は「胸ぐらをつかんだのは申し訳ない」と容疑を認めている。

引用:https://www.fnn.jp/posts/00422801CX/201908221850_KTV_CX


今回はなんとあおり運転をして、降りてきたのは法衣を着ていた僧侶だったとのこと。


僧侶なのに俗世に染まりすぎではないでしょうかねぇ・・・。


僧侶とはいえプライベートは何もいえませんけれど、


それでもやっぱりあおり運転はよくないですし、さらに胸ぐらを掴むとか、


さすがにやっちゃいけませんよね。


しかしよくみてみると書類送検されたのが今年1月のことです。


最近あおり運転が話題になっているからテレビなどであおり運転のケースを集めているんですね。


この僧侶の方からしたら、今更?って感じかもしれませんが、


なんとなく勘違いしてしまう人も出てきそうです。


僧侶あおり運転は誰?名前(実名)特定は?




スポンサーリンク





男性僧侶は逮捕されておらず、書類送検に止まっているために名前(実名)の公表はされていないみたいですね。


それでもこれだけのことをしたなら普通に名前とか顔画像を公開しても良さそうなものですが、


警察の中でも決まりがあるのでしょう。独自に検索もしてみましたが、実際の名前が公開されていることはないみたいです。


今後公表されるようなことがあれば調査して随時記事を更新していきます。


僧侶あおり運転のモザイクなし顔画像は?



こちらの顔画像も同じく調査してみたものの情報は出てきていません。


しかし胸ぐらを掴んで書類送検されても実名や顔画像が公開されないのって


あまりよくないですよね。そんなことしたらすぐに公表してしまえば


あおり運転も減っていきそうなのに、


加害者側を守るシステムはどんどん減らしていくべきかと思ってしまいました。


僧侶はどこの寺?勤務先は?




スポンサーリンク








報道によると大阪府松原に在住の男性のようですが、


寺の名前は公表されていません。


個人的にもかなり気になりますが、


この寺の名前は後悔しないでしょうね。寺に苦情の電話とかすごいことになりそうですし・・・。


しかしお寺の僧侶さんがあおり運転をするなんて世も末ですね・・・。


何かにイライラしていたのか、普段からそういう人物だったのか・・・。


特定情報が集まり次第記事を更新していきますのでしばらくお待ちください。


僧侶の車のナンバーと車種が特定!





・白のクラウン

・和泉389た77


こちらが僧侶が運転していた車の車種とナンバーです。


白のクラウンで法衣を着ている人物が降りてくるって結構迫力ありますね・・・。


僧侶といえど見た目が恐ければ普通に怖いですからね。


動画を見たネット上での反応




スポンサーリンク












About 小鳥遊ユウ 1149 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*