SSSS.GRIDMANの1話感想と評価!内容とあらすじは

2018年秋アニメにおける一番の話題作がこの『SSSS.GRIDMAN』と言っても過言ではないでしょう。評判も上々で、多くの人が感想をSNSなどに投稿しているのを見かけます。

見逃した方やこれから見ようと迷っている方は是非とも参考にしてくださいね。

 

グリッドマンって何?





スポンサーリンク





1993年〜1994年にかけて放送されていた円谷プロの特撮ドラマ『電光超人グリッドマン』をベースにした新たな物語が『SSSS.GRIDMAN』です。今の30代くらいの方なら覚えているかもしれません。

 

もちろん『電光超人グリッドマン』を見ていなくてもアニメは楽しめますよ!私もその特撮ドラマは最近知りました。

 

第1話のあらすじ「覚・醒」




スポンサーリンク






高校生である主人公のユウタが、ヒロイン六花(りっか)の家で目を覚ますところから物語は始まります。30分ほど気を失っていたユウタは記憶喪失になっており、立花のことも自分が何者であるかも覚えていません。






 

そこにユウタを呼ぶ声が──それこそがグリッドマンの声であり、立花の家にあるボロボロのパソコンの中から呼びかけているようです。「思い出してくれ、君の使命を!」

 

しかし、グリッドマンの姿はユウタにしか見えていないようです。そこに幻想とも思えるようなでかい怪獣が現れ、ユウタはグリッドマンに変身して戦う──というのが第1話の流れです。

 

第1話の見どころ




スポンサーリンク






あらすじだけ見るといかにも特撮モノがそのままアニメ化されたという感じになってしまうのですが、第1話の中核は怪獣とのバトルではなく、ユウタと六花との会話劇や彼らを取り巻く日常の提示にあります。どちらかと言えば高校生の青春物としておもしろく見ることができると思います。

 

また、日常パート、バトルパート共にアニメーションのクオリティが非常に高いことも特筆すべきところです。構図もよく練られていて、近頃のアニメに食傷気味の人でも何か感じるところがあると思います。

 

第1話の終わりでは「怪獣に破壊されたはずの学校が何事もなかったように元通りになっている」という大きな謎が提示されます。これは第2話への大いなる伏線でしょう。素晴らしい引きです。

 

また、今後の展開では、ユウタはなぜ記憶喪失なのか? グリッドマンとは何者なのか? 怪獣の正体は? 冒頭に出てきた白髪の女の子(新条アカネ)の正体は? ユウタや六花の日常の行く末は(ラブコメありか)? などの展開が気になります。

 

『SSSS.GRIDMAN』は今季イチの話題作であり、その名に恥じないハイクオリティなアニメですので是非ともご覧になってはいかがでしょうか。








スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*