[2017]メキシコで地震発生 日本への津波被害はある?太陽フレアも関係か[速報]

太陽フレアが話題になってスグのこと、9月8日午後2時前。メキシコ沖でマグニチュード8.2の地震が発生しました。太陽フレアは強力なエネルギーなので、地球全体に影響をおよぼすと考えられていました。


今日はその影響もあってか、メキシコ沖だけでなく、熊本県でも地震が発生しています。気になる日本への影響は?




津波の被害は日本で発生する?




スポンサーリンク





ハワイにある太平洋津波警報センターから気象庁に入った連絡によりますと、日本時間の8日午後1時49分ごろ、メキシコのチアパス州沖の太平洋を震源とする大きな地震がありました。
詳しい震源は北緯14.9度、西経94度で、震源の深さは不明、地震の規模を示すマグニチュードは当初8.0と推定されると発表していましたが、8.2に修正しました。

この地震で、メキシコの沿岸ではこれまでに高いところで70センチの津波を観測しているということです。

気象庁は太平洋の広い範囲で津波が発生するおそれがあるとしていて、震源周辺の津波の観測データなどを解析して日本への津波の影響があるかどうか調べています。

また太平洋津波警報センターによりますと、地震の発生から1時間46分後に、メキシコのサリナクルスで高さ1メートル1センチの津波を観測するなど、メキシコ沿岸の少なくとも3か所で、複数の津波が観測されたということです。
太平洋津波警報センターは、メキシコの沿岸では、今後も高さ3メートルを超える津波が到達するおそれがあるとして厳重な警戒を呼びかけています。

また、ニュージーランドや南米のエクアドル、南太平洋のクック諸島など、太平洋の広い範囲で最大で高さ1メートルの津波が到達するおそれがあるとして注意を呼びかけています。
NHKニュースより




現在メキシコの首都、メキシコシティー市内の日本大使館が情報収集しているようです。メキシコ南部のオアハカ市に住む日本人からは「棚から本が落ちた」という情報が入っています。なんでも「2年ほど住んでいるが、ここまで大きい地震は初めてだ。」との事です。


被害状況はこれからわかってくると思います。現在はまだ不明瞭ですね。




日本に津波がくるとしたらいつ?





スポンサーリンク




発生時間を見て、中南米から津波が日本へ到達するとしたら日本時間で9月9日の朝以降になると言われていますね。津波の大きさなどはまだわかっていないので、今後の気象庁の発表を待ちましょう。




まとめ



メキシコ地震の規模はマグニチュード8.2


日本へ津波が来るとしたら9月9日の朝以降


メキシコシティー市内の被害状況などについては日本大使館が調査中





それにしても9月9日、日本は北朝鮮のミサイルの可能性や津波被害の可能性、太陽フレアの被害などで”てんてこ舞い”状態ですね。これから被害などが出た場合、速報として記事にしていきます。


9月9日が日本の”悪い意味での”Xデーにならないと良いのですが…続報を待ちましょう。




About 小鳥遊ユウ 799 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*