竹俣紅のかわいい私服インスタ画像あり!スカート破門事件とは?【彼氏】

竹俣紅さんといえばかわいすぎる女流棋士として近年注目を集めている人物ですよね。画像なども調べてみたのですが、本当にカワイイですね!そんなかわいすぎる女流棋士の竹俣紅さんですが、テレビの出演などもされてから様々な発言や過去のスカート破門事件など、気になる方が多いと思います。ということで以前の発言や事件、画像などを調べてみました。


・竹俣紅がかわいい!私服画像と彼氏について


・竹俣紅のスカート破門事件とは!?


・竹俣紅のインスタ画像まとめ




竹俣紅がかわいい!私服画像と彼氏について






スポンサーリンク







『紅本』発売記念イベントのお知らせです❣️ 2月10日(土)、書泉ブックタワー(秋葉原)にてサイン本お渡し&握手会を行います✨ ご参加方法などの詳細は、書泉公式サイトのイベント情報に載っているので、よくお読みください(^^) (インスタのプロフィールについているURLからも行かれます) 皆さまにお会いできるのを楽しみにしています( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊ 明日発売の週刊現代に、巻頭カラーグラビアを載せていただいていますので、 よろしければそちらもご覧ください🤗 #ふわふわなでなで #うさぎちゃんのバッグ #たまにうさぎに見えないときがあるw #kanjinsta #redyazel #白襟 #竹俣紅フォトエッセイ #紅本 #PARCO出版 #書泉ブックタワー #週刊現代 #竹俣紅

竹俣 紅さん(@benitakemata_official)がシェアした投稿 –





パッと見ると普通にモデルさんのような雰囲気がある竹俣紅さん。かわいいですね〜!しかしこのルックスで女流棋士として活躍しているんですね。スゴイです。




テレビでの出演なども増えてきているようなので、これからは女流棋士としてだけでなく、様々なメディアでお見かけすることになるのではないでしょうか。ブレイク寸前と言ったところでしょう!




そしてテレビ出演した際になんと、彼氏について言及したことがあるのです!コレは気になりますよね。




その際には「彼氏、出来たことないです。」とフリー宣言!これは男性諸君!嬉しい報告です!




そして加えて、「対戦相手がスゴイかっこいい男性だったら?」という質問に対しては・・・「ライバルです!」とこれまた女流棋士としてのプライドのある発言。しばらくは彼氏とかいらないんじゃないでしょうか。




それだけ夢中になって棋士としての対戦に望んでいるということですから、仕事に一直線な生き方としてカッコいい方なんですね。








しかしプライベートな私服姿や画像などを見てみると非常に女の子らしく、応援したくなるような姿も見せています。一生懸命な姿、かっこいいしかわいいですね。これからもがんばってください!




竹俣紅のスカート破門事件とは!?





竹俣紅さんが以前、師匠に破門されたとの情報がありました。当時「週刊文春」の記事で書かれた内容とウワサがくっついたような形でこんな事が書かれていたようなんですが・・・。結論から言うとこれは確証のないウワサ、デマの可能性が高いです。




当時の師匠は森内俊之さん。非常に優しそうな方なのですが、週刊文春の記事によると「竹俣紅さんのテレビ出演が気に食わなかった」というような記事がありました。それに加えて対戦中の「記録係」という仕事に関して竹俣紅さんは「避けていた」ことから、破門したとの内容でした。




記録係とは、対戦中の駒の動きなどを記録する係のことで、非常に長い時間拘束され、しかもその間ずっと正座という若い人には特に辛い係なのです。




しかし森内師匠は記者の取材に対し、「ノーコメント」としています。管理人が思うに、こういった内容だけで破門とまでは行かないんじゃないかなと思います。本人からのコメントはないので確定的な情報はありませんが、殆どがウワサレベルであることは間違いないでしょう。




スカート破門事件に関してもほとんどウワサレベルで、竹俣紅さんのスカートが短いのが森内師匠にとって気に食わなかったとする説なのですが・・・。こちらも確証はないようなのでウワサレベルということで。




Twitterの反応



































スポンサーリンク





































竹俣紅さんのインスタ画像まとめ



































About 小鳥遊ユウ 552 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*