玉澤徳一郎事件の犯行理由は?出頭した犯人は誰?名前と顔写真【元農林水産相】

玉澤徳一郎氏を狙った犯行で事件になったことで話題を集めていますが、
犯人はすでに逮捕されています。

というのも出頭したことで今回の犯人は逮捕されているので、すぐに逮捕されたことになります。
犯人についてわかっていることをまとめていきます。

ちなみに犯人に狙われた理由や犯行理由についてもそれらしきものが見つかっています。


スポンサーリンク



玉澤徳一郎氏が狙われた事件概要



元衆院議員で農林水産相などを務めた玉沢徳一郎氏(81)が10日午後、盛岡市内の自宅付近で、男に銃撃されたことが、捜査関係者の取材で分かった。足を負傷したが、命に別条はないという。撃ったとみられる80代の男は出頭したといい、岩手県警が事情を聴いている。

 玉沢氏は岩手県出身で、早稲田大大学院修了。早大雄弁会の先輩である海部俊樹元首相の秘書を務め、2度の落選を経て昭和51年に初当選。村山富市内閣で防衛庁長官を、雄弁会の後輩でもある小渕恵三内閣で農水相を務めた。

引用:https://www.sankei.com/affairs/news/191210/afr1912100050-n1.html



今回の事件で逮捕されたのはなんと玉澤徳一郎氏と同年代である80代の男性が犯人。
80代同士でこのような事件というのも珍しいですね・・・。

ちなみに自宅付近で襲われたことから自宅の住所を知っていた可能性が高いようです。
現在も事情聴取を進めているようです。


スポンサーリンク




出頭した犯人は誰?顔写真と名前は?





現在までに出頭した犯人の顔写真や名前は判明していません。
現在事情聴取を受けていることからも、おそらくすぐに判明すると思われますので、
記事を更新するまでしばらくお待ちください。

これだけの大事件を起こしたのですから、すぐに公開されることは間違い無いでしょうね。


スポンサーリンク




犯行理由は借金?脅迫文と告発文が発見される





過去に一千万円貸したという人物が開設したサイトがあることが判明しています。
そのサイトによると、過去に一千万円貸したものの、返されることなく時効を迎え、

信頼していただけに残念であるというような内容が書かれていたことがわかっています。


これは単なる告発文ですが、このサイトを開設した人物が今回の犯人である可能性も否定できません。
しかし告発文というだけで脅迫文では無いので、実際に行動に起こしたかどうかは不明です。

管理人の予想では今回の事件とは無関係では無いかなと思っていますが、
ネットユーザーからはこれが脅迫文であるかのように紹介されているものもあり、
なんとも言えないというのが現状です。






告発者の名前は高橋ひさし



ちなみに先ほど紹介した告発者の名前は高橋ひさしという人物で、
ツイッターも開設されていることが判明しています。



本当にこの人物が事件を起こしたのかは不明なのでなんとも言えないのですが、
やはり今回逮捕された犯人が80代であることからも関連性が無いとは言い切れないのが現状ですね。



スポンサーリンク