2019年10月、またしても日本に台風が向かってきていますね。台風19号の爪痕が残ったまま。


被災地では未だに河川の氾濫や浸水の影響が強く残っています。


特に千葉県では連続して台風が直撃、地震、竜巻など、あらゆる災害に見舞われていて、


かなり大きな影響を受けました。痛々しくブルーシートが貼られた様子も映されていて、このまま


ダブル台風が直撃したらひとたまりもないのではないかと思われます。


このダブル台風について、合体するのではないか?合体したらどうなるのか?


過去に前例はあるのか?と気になったポイントがいくつかあったので見ていきましょう。


ダブル台風が発生!台風20号と21号が合体する?




スポンサーリンク





ダブル台風と呼ばれる台風20号と21号が発生していますね。


ダブル台風の予想

こちらは米軍が予想している台風の動きですが、2つ同時に台風が発生しています。


今年は本当に台風が多いですね・・・。


このダブル台風を見て、ダブル台風って合体するの?という疑問が多く挙がっていました。


ダブル台風は合体する?



結論から言って台風が合体することはありません。


どちらかに吸収されることはあっても、合体してとてつもないスーパー台風に進化したりはしないんですね。


なんとなく合体してラスボスみたいなスーパー台風に進化するイメージを持ってしまいますよね。笑


しかし安心してください。もしぶつかったとしても強い方に弱い方の台風が吸収されてなくなるだけですので、


ぶつかったとしても大丈夫です。


ダブル台風はぶつかる?



そもそも進路を見てみると、ダブル台風がぶつかることはなさそうです。



こちらが最新の台風の動きをチェックできるものですので、


常にチェックしておくと良いですね。


ダブル台風はぶつかることなく、順番で20号、21号と日本近辺にやってくるようなので、


まずは災害に対する準備を。


前回の台風19号のパニック具合を見ていると、やはり


防災などの準備は早いうちからしておくのが良さそうです。


ダブル台風の過去の前例は?



ダブル台風が発生することって珍しいのでしょうか?過去似合った前例を見てみましょう。


2018年9月に発生した台風19号・20号のダブル台風


ダブル台風の前例 引用:Twitter


というか去年にもダブル台風、来てたんですね。すっかり忘れていました。笑


意外と来ていても忘れているものなのかもしれません。


過去のダブル台風 引用:Twitter


こちらは2015年のもの。このときのダブル台風は進路から見ても現在のダブル台風と


ちょっと似ていますね。


このように過去の前例を見てみてもダブル台風というのは珍しいというほどでもなく、


たまに発生しています。最近は特に台風の話題に敏感になっていますので


ちょっと反応してしまいますが、焦りすぎず、冷静な判断で台風に備えてください。


個人的にもかなり気になっていたのですが、調べて実際に前例などを見ることによって


台風への認識が少し変わりますね。


台風20号と21号の最新進路予想





台風の現在地についてはこちらをご覧ください。


台風20号と21号の進路予想は毎日更新されているので、常に新しい情報を入れておくことが重要です。


米軍の台風21号進路予想




スポンサーリンク





台風21号の進路予想

米軍の台風進路予想を見てみると、台風21号は特に大きく、強くなりながら


日本へ向かってくる予想になっています。


しかし日本へ直撃することなく、直前で軌道を変えながら進む予想になっているので、


今のところは直撃はしない可能性があります。ただ、これはあくまでも予想だということを忘れずに。


米軍の台風進路予想は軍が管理しているだけあってかなり正確に予想されていて、


その信頼性から、今では日本人もよく検索するようになったようですね。


台風21号はかなり危険?



そして台風20号は東京に来る前に温帯低気圧に変化すると予想されていますが、


気になるのは台風21号のほうです。かなり強い勢力に成長すると予想されていて、


さらにそれが東京に直撃した場合、大きな被害を生む可能性が考えられます。


台風21号の強さや大きさは?




スポンサーリンク





・台風の中心気圧は1000ヘクトパスカル

・中心付近の最大風速は18メートル

・最大瞬間風速は25メートル

・1時間に約25キロの速さで西に進んでいる。


今現在のところでいうと台風21号はそこまで大きくありません。


しかし、台風は進んでくるにつれて大きく、強くなっていきます。


この台風21号は現在も成長を続けていて、更に大きくなっていく可能性が高いです。


気象庁の予想

こちらの図を見ていただくとわかりやすいのですが、台風21号はかなり大きくなると予想されています。


このまま勢力を保ち日本に直撃する可能性もないとは言えません。


最大限の警戒と注意が必要です。


防災グッズは揃えておこう




スポンサーリンク





管理人は以前の台風の際には防災グッズを焦って購入しようとしたら


当日までに届かず、すっかり使わないゴミと化した防災グッズが部屋の隅に置かれています。笑


しかも防災グッズって結構大きくて場所を取るんですよねぇ・・・。


なので場所を取らない、一人暮らしでもさっと置いておける防災グッズがほしいと思っていて、


探していたらこんな良いものを発見したのです。






これ、デザインが良いことを推していますが、実はそこではなく、


これをドアに貼り付けられるようになっているため、緊急時に忘れず、しかもスペースの邪魔にならないという


非常に機能性の高い防災グッズなのです。一家に一つ、用意しておくと安心ですね。


ネットの反応