和楽器バンド紅白歌合戦2018に初出場なるか?曲目と出場順

紅白歌合戦2018に出場するアーティストや歌手、出演者予想が徐々に盛り上がってきましたね!その中では特に定番の歌手やアーティストが予想されていますが、個人的に期待しているのが和楽器バンド。ここ数年でめきめきと実力と人気を伸ばしているバンドで、初出場が期待され始めているバンドです。


紅白歌合戦の雰囲気にもぴったりな和楽器とロックの融合、海外ツアーも大盛況の大人気バンドなのですが、今まで紅白歌合戦に出場したことはありません。人気、注目度ともに高いバンドなのにも関わらず、未だ出場できていないのには理由があるのでしょうか?


また、出場が決定した場合の曲目と出場順、出演時間についても予想していきます。紅白歌合戦の公式発表があり次第記事を更新していきます。




・和楽器バンドは紅白歌合戦2018に初出場なるか!?


・和楽器バンドが今まで紅白歌合戦に出場できなかった理由とは?


・和楽器バンド紅白歌合戦2018の曲目と出場順





和楽器バンドは紅白歌合戦2018に初出場なるか!?





スポンサーリンク







紅白歌合戦2018出演者予想が盛り上がってきましたね!今年は誰が出場するのか、今年こそあのグループに出て欲しい!など、様々な意見がネット上で飛び交っています。




紅白歌合戦に出場するアーティストは基本的にその年に注目を集めたアーティストや歌手が選ばれることが多く、今年注目されたアーティストや歌手たちが既に出場確定ではないかと噂が出始めていますね。




個人的に注目しているのは和楽器バンド。数年前から紅白歌合戦に和楽器バンドが出て欲しい!と思っていたのですが、今まで出場することは叶わず・・・。今年こそは!と管理人は期待しています。




和楽器バンドは名前の通り和楽器を扱うメンバーが複数いることで普通のロックサウンドとは全く違う表現力をもったバンドで、実力も折り紙つきです。メンバーが扱う和楽器は津軽三味線、琴、和太鼓、尺八など、まさに和楽器なのですが、すごいのはそれだけではありません。




ヴォーカル・鈴華ゆう子さん(詩吟)を含めた和楽器を扱うメンバーはそれぞれが師範代レベルの実力を持っています。個人的に和楽器バンドの人気がうなぎのぼりになるに連れて和楽器自体も流行ってほしいなという思いもあります。




個人的に応援したいバンドナンバーワンですね!




ということで紅白歌合戦に出場できるだけの実力は間違いなくある和楽器バンドですが、紅白歌合戦2018への初出場が気になります。今年こそは!とここ数年何度も思ってきた管理人ですが、今のところはまだ出場できていません。




今年出場できるのかどうかについては紅白歌合戦2018の公式からの発表を待つばかりです。それまでは情報が解禁されないので、最新情報があり次第記事を更新していきます。




和楽器バンド、絶対出て欲しい!




和楽器バンドが今まで紅白歌合戦に出場できなかった理由とは?





紅白歌合戦に出場する歌手は基本的にNHK、紅白歌合戦の番組プロデューサーなどがアンケートなどを用いて判断し、アーティストたちに出場のお誘いをするのですが、スケジュールの調整などが出来る場合は出場、出来なければ別のアーティストに当たる場合が多いです。




また、アーティスト側が紅白歌合戦への出場を拒否する場合もあるようです。アーティストによってその理由は様々あります。




個人的に予想しているのは紅白歌合戦のステージが和楽器バンドに適していない(生の声や演奏が観客に届かないなど)が挙げられると考えられます。




また、そのような環境でのテレビ出演よりもカウントダウンライブなどで最適の環境でファンに演奏を届けたいと考えているのかもしれません。




特に和楽器バンドはそれぞれがかなりの実力派なので、テレビ出演による、いわゆる”流行曲”になっていくのをあまり好まないような気もします。




これは管理人のイメージですが・・・。しかし1ファンとしては紅白歌合戦2018に出場して欲しいというのも本音のところ。今まで出演してこなかった和楽器バンドですが、ぜひ今年こそは出演してほしいですね。









紅白歌合戦2018和楽器バンドの出演順・出演時間





スポンサーリンク







和楽器バンドが紅白歌合戦2018に出場することになったとしたら、紅白歌合戦のタイムテーブル的にはどこらへんに出場することになるのか、予想していきましょう。




紅白歌合戦の出場順・出演時間はある程度流れが決まっており、そこから和楽器バンドの出場順が予想できるかと思います。




管理人が予想しているのは前半の1〜5番目くらいの間です。過去の紅白歌合戦のタイムテーブルを見ていくと、ここの中に一組ロックバンドが入ることが多いようです。




いわゆるフェス枠、ですね。




勢いのある若手バンドやグループは前半に、大御所や中堅グループは後半に行くに連れて出場者が増えていくというようなものです。ここでまずは昨年2017年の紅白歌合戦のタイムテーブルを参考にしてみましょう。









このタイムテーブルを見れば分かる通り、基本的に前半の前段階で勢いのある若手グループ・バンドが出場しています。




和楽器バンドが出るとしたらこのあたりになると予想されます。和楽器バンドのインパクト、勢いは凄まじいですからね。紅白歌合戦2018の前半で盛り上げる役を買って出てほしいものです。




和楽器バンド側がそれをよしとするかはわかりませんが・・・。どうしても期待してしまいますね。




和楽器バンドが紅白歌合戦2018で披露する曲目とは





スポンサーリンク







紅白歌合戦での選曲は大半がその年に注目された曲を選ぶことが多いです。和楽器バンドではどのように選曲していくのか気になりますね。




ちなみに和楽器バンドといえば、ということで千本桜が選ばれる可能性も無いわけではないですが、やはりカバー曲ですし、一度小林幸子さんが披露しているので実現しない可能性が高そうですね。









個人的に披露して欲しい曲は・・・いっぱいありすぎて・・・笑




あなたは和楽器バンドにどの曲を披露してほしいですか?披露するならやはり新曲でしょうか。紅白歌合戦からの公式発表があるまで確定的な事は言えませんが、最新情報が入り次第記事を更新していきます。




まとめ





紅白歌合戦2018ももう近くなってきましたね。年末ももう近いと想うとあっという間でした。




紅白歌合戦に出場する歌手やアーティストはほとんどがその年に注目を集めたアーティストや歌手。中にはフェス枠なんていう枠もあるようですし、ロックバンドが出場するのも期待できます。




しかし未だにJ-POPがほとんどですし、出場するのはアイドルグループやそれに連なるグループが多いのもまた事実。やはりバンドサウンドも聞きたいというのが個人的な感想ですが、まだまだ紅白歌合戦のバンド枠、フェス枠は少ないですね。




和楽器バンドには数年前から紅白歌合戦への出場を期待している管理人ですが、今年こそ初出場してほしいというのは意外と多いかもしれません。あなたもぜひ応援してみてください!




それでは最後まで読んでいただきありがとうございます!



About 小鳥遊ユウ 850 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*