山崎翔一(青森市議)の経歴学歴は?問題発言のツイッターは閉鎖?

青森市議の山崎翔一氏がツイッター上で「年金ぐらしのジジイ」などと問題発言を繰り返したことで話題になっています。問題のツイートは裏アカウント(裏垢)で発言されたものなのか?裏アカウントの発言も実際に見てみましょう。




・山崎翔一(青森市議)の経歴学歴は?


・山崎翔一の問題発言の内容とは?


・山崎翔一のツイッター裏アカウントは?


・山崎翔一の家族、兄弟は?





山崎翔一(青森市議)の経歴学歴は?





スポンサーリンク












名前:山崎翔一(やまざきしょういち)

生年月日:平成2年

年齢:28歳

出身:青森県

学歴:佃中学校⇒青森戸山高校⇒早稲田大学

職歴:ITエンジニア(iosアプリなどの開発)

初当選:2018年



見た目的には非常に爽やかそうな青年をイメージするような雰囲気で、早稲田大学卒、ITエンジニアを経て政治家になった非常に優秀な人物という印象ですね。しかし今回話題になった問題ではツイッター上の匿名アカウントにて「年金ぐらしのジジイ」などと差別的な表現をしていたことがわかり、青森で記者会見を開いています。




非常に優秀な人物であると同時に過激な性格の持ち主だったのかもしれませんね。




山崎翔一の経歴:環境NGOでの活動





スポンサーリンク







早稲田大学に進学してからは環境資源学を学び、インド環境NGOなどでインターンの経験も持っているようです。








このように海外での環境問題に取り組むNGOの団体は数多くあり、インド国内だけでも100万団体以上あるとも言われています。正確な数は今の所把握できていないということですね。






100万団体を超えるという統計から、数万団体であるというものまで様々な統計があります。これは、NGOの登録形態が様々であること、登録形態によって所轄官庁が異なること、各所轄官庁の情報量が異なること、それらの情報が公開されていないことなどに起因しています。

インドのNGOが外国から活動資金・物品の支援を受ける場合、そのNGOはインド内務省所管の外国貢献規制法(Foreign Contribution Regulation Act, 2010=FCRA)に基づく登録をあらかじめ行っていることが義務付けられています。このFCRA登録を行っている団体は2万団体を超えているというデータがありますが、常にその数は変化しており、また、活動実態のないNGOも登録されているなど、その実数を正確に把握することはきわめて困難です。





このように正確な数は把握できていないようですが、早稲田大学での活動ということでそれなりに名前のある団体、しっかりと運営されている団体に所属し活動していたものと思われます。




経歴だけを見ると非常に優秀かつ素晴らしい人格を持っていそうなイメージを持ちますね。しかし匿名アカウントで発言した内容は非常に苛烈な言葉を使い、イメージとは全く違った性格が垣間見えるような気がします。




ネット上での発言は過去まで遡ることが出来るため、今回のように匿名のつもりで発言した内容も残っていたことで判明してしまったようですね。




山崎翔一のツイッター裏アカウントは?





山崎翔一氏は本名での運営ツイッターではなく、匿名の裏アカウントと呼ばれるアカウントで問題発言を繰り返していたようです。









過去にこのように自ら裏のアカウントを公開しており、このことから過去の発言が遡られて件の発言が発覚したというのが今回の問題のようですね。




この発言当時はばれないと思っていたのかもしれませんが・・・。非常に残念ですね。28歳という若さで非常に優秀な人物という印象を持ちがちですが、裏の人格にはちょっとした問題があったようです。




また、現在の段階ではこの匿名アカウントは閉鎖されており、見られなくなっているようです。発言内容は非常に差別的で、意識せずにつぶやいていたのかと思うとちょっと怖いですね。




山崎翔一の家族、妻、子供は?











現在のところ山崎翔一氏の家族に関する情報は出ていません。妻や子供に関しても判明していないようですね。




もちろん山崎翔一氏にもご両親はいるかと思うので、今回のような問題発言はご家族にとっても心が痛むような発言だったでしょう。そんな発言をどのような心境で発信していたのか、個人的に気になりますね。




今後山崎翔一氏が今回の事を反省して、その優秀さを発揮できるようにしていければいいですね。まだまだ若い人物なので、これから更生していければいいですね。




まとめ










裏アカウントで発言していた内容はかなり拡散されており、既に火消しは出来ない状況とまでなっていますね。




個人的にこのような発言を市議のような立場で発信していたことが信じられません。しかも元ITエンジニアという経歴を持っていることからもネット上での発言に少しでも気を使ってもいいのではないかという気持ちもあります。




かなり危ない発言を連発していたようで、既にネットユーザーからは批判の声が集中しています。














発言内容が差別的ですが、これに対し山崎翔一氏は「軽い友人とのやり取りのつもりで返信した」などと言っていますが、友人とのやり取りでもダメですよね・・・。市議という立場をあまり理解できていなかったのか、ばれないと思っていたのか・・・。




こういう人物が市議をやっていたという事実に衝撃です。そして非常に残念ですね。




スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 842 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*