ヨドバシ福袋2019中身ネタバレ!一眼レフやGoproも!

ヨドバシカメラの福袋は毎年人気の商品です。一眼レフやGopro、パソコンやタブレットなど、選べる商品は数多くあり、予約抽選で発売されます。店頭での販売は数に限りがあるので、予約抽選を応募しておき、外れたら店頭に並ぶというのが一番賢い選択ですね。


中でも一眼レフやGoproの入った福袋は特に人気が高く、予約抽選でも100倍近くの倍率になることもあるのです。ということでまずヨドバシの福袋は買う価値があるのか?今までの福袋の中身のネタバレなどを見ていき、今年の福袋の中身を予想しながら購入するかどうかを検討していきましょう。




・ヨドバシカメラ福袋2019の中身ネタバレ


・ヨドバシカメラ福袋:一眼レフとGoproが人気!


・ヨドバシカメラ福袋2019の予約抽選応募方法





ヨドバシカメラ福袋2019の予約抽選応募方法





スポンサーリンク







ヨドバシカメラの福袋は2018年から予約抽選方式になり、事前予約によって確実に手に入るようになりました。しかしながら予約抽選であることから、まずは抽選で当選しなければなりません。




ということでまずは公式ホームページから予約抽選の応募をすることから始めることになりますね。応募の条件は以下の通り。(条件は昨年のもの)




・2017年1月1日〜11月30日にヨドバシ・ドット・コムで会員ログイン・買い物している事。

・2017年1月1日〜11月30日にポイント共通化済みでヨドバシ店舗で買い物していること。

・2017年11月30日時点で「GOLD POINT CARD+」の会員であること。





昨年の条件がヨドバシ店舗での買い物・ネット通販であるヨドバシ・ドット・コムで買い物していること、「Gold point card+」の会員であることが条件での予約抽選応募でした。




おそらく今年も条件は変わらず、これらの条件が必要になります。




注意してほしいのは予約をする直前にこれらの条件をクリアしてもダメで、期間内に買い物などをしていることが条件です。ヨドバシ福袋2019を手に入れるためだけに直前の会員登録などだけではこれらの条件はクリアできないということですね。




ヨドバシ福袋2019の予約開始日





昨年までの予約開始日と当選発表の日程は以下の通り。




・2017年12月1日(金)AM10:00〜12月8日(金)AM9:59までに抽選申し込み

・抽選発表:12月11日(月)AM11:00





12月1日〜予約開始となっていました。今年も大きく日程は変わらないでしょう。この日にちまでにヨドバシ福袋2019の予約する商品などを決めておき、準備を進めておいてくださいね!




福袋の種類は数多くあるので迷うことでしょう。早めに商品を決めておくことをオススメします。




ヨドバシ福袋2019の中身ネタバレ!一眼レフやGoproなどの人気商品がズラリ





スポンサーリンク












基本的に入っている商品は商品名にもなっており、「Goproの夢」等の商品にはGoproが、「一眼レフの夢」であれば一眼レフカメラというように入っています。




また、Goproの夢に入っていた商品を参考にしてみると、基本的に一世代前の商品が入っていることがわかります。今の最新GoproはHero7なので、今年の福袋2019に入っているGoproはおそらくHero6になると思われます。




また、同梱商品にSDカードやロッドが入っているのは非常に嬉しいです。これ一つ買えば使って見る分には困ることはないでしょう。値段的にもオトクなのでぜひ狙いたい商品です。
























感想はそれぞれですが、それなりにお得な商品が入っているようですね!特に人気なのが一眼レフ、Goproなどのカメラ商品です。今年入ることになる一眼レフで期待されるのが「Canon EOS Kiss X9i」あたりでしょうか。




昨年はその一世代前だったことからの予想ですが、期待はできそうです。




あなたはどの福袋を狙いますか?今年の福袋も楽しみですね!




ヨドバシ福袋2019を店頭で購入する場合











ヨドバシの福袋2019を予約で当選できなかった場合、店頭での購入となるのですが・・・。ゲットするためにはやはり長時間並ぶ必要が出てきます。ヨドバシカメラの初売りは1月1日の朝8時30分〜となっております。




毎年この時間には長蛇の列が出来上がるので、早めの到着が望ましいですね。店頭で販売される数は限られてくるので手に入れられる可能性も低くなりがちです。




出来るのであればやはり予約で当選するのが確実ですね。




店頭で購入できなかった場合の入手法





ヨドバシ福袋2019は非常に人気商品であり、目的の福袋は売り切れている可能性も十分にありえます。予約で当選できなかった場合、店頭で売り切れていた場合は最悪ネット上で転売されているものを購入するしかありませんね。




しかしネット上での転売商品は店頭での価格よりも確実に高額となるので、福袋でのお得感は薄れてしまいます。するとやはり確実に店頭か予約で購入するほうがいいでしょう。




お得感が無いのであればお目当ての商品を普通に初売りのセールなどで手に入れるほうが安く手に入りそうですからね。




確実に手に入れるためにも早めの準備をしておきましょう!特に人気のGoproや一眼レフカメラなどの福袋は抽選倍率が100倍近くにもなることがあるそうで、手に入るかどうかはまさに神のみぞ知る・・・。




中国人転売屋が殺到している?










あちこちの店舗で見られる中国人と思われる転売屋が数多くの商品を手に入れているという情報が多く寄せられていますね。




店頭での販売はこのように激戦となるので特に人気の高い商品を狙っている方はかなり気合を入れて列に並ぶことをオススメします。




まとめ





福袋の予約抽選は応募しておく必要がありますが、こればかりは運でしか購入できないので、最悪当選しなかったときのことも考えておく必要がありますね。




とくに店頭販売は並ぶだけでも相当気合が必要なので、一人ではなく友達と行くなどすることをオススメします。管理人だったり一人で長時間並んでいたら心が折れてしまいそうです・・・。




また、転売商品に関してはコスパが悪いので購入せず、目的の商品を初売りセールで購入することをオススメします。結局コスパが良いほうがいい買い物と言えますからね。




それでも福袋2019を転売商品でも購入したい方はメルカリなどを使ってネット上で売られているものを購入するといいでしょう。




それでは皆さん、良い初売りを!



スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 850 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*