横浜Fマリノス元社員は誰?名前や顔画像は?元経理担当が着服

J1横浜Fマリノスの元経理担当社員がなんと3300万円もの金額を着服していたことが発覚し話題になっています。この社員は誰なのか?ナマやや顔画像などのプロフィールを見ていきましょう。すでに処分は決まっており、懲戒解雇されることがわかっています。


この元社員は印紙を流用するなどして3300万円を着服したとのことですが、どのように発覚したのかも気になります。まずは横浜Mの着服に付いてみていきましょう。




・横浜F・M(マリノス)元社員は誰?


・横浜F・M(マリノス)元社員の名前や顔画像は?


・横浜F・M(マリノス)元社員の3300万円着服!





横浜F・M(マリノス)元社員の3300万円着服!





スポンサーリンク







Jリーグは20日の理事会で、元社員が約3300万円を着服したことが判明したJ1横浜Mに、制裁金300万円とけん責の処分を科した。当該社員の遊興目的による私的流用でクラブの組織的な関与はないが、社会的影響や2012年から約7年間の長期にわたって着服を見過ごした内部統制機能の欠陥、責任などを考慮した。

 横浜Mは黒沢良二社長の役員報酬の20%を3カ月間、減額する処分を決めた。





横浜M元社員が着服していたという今回の事件も相当驚きですが、この金額が3300万円にも登るということも驚きです。それも7年間もの間、着服していたということです。私的流用で自分の遊ぶお金に使っていたとのことです。




長い期間での着服ということなので、ばれないという気持ちがあったのでしょう。非常に残念ですが、このように着服してしまうケースも多々あるのでしょう。




内部統制という面では横浜Fマリノスの中ではこれだけの期間見逃していたというのは大きな問題です。特に気になるのは遊ぶ金欲しさにお金を着服した横浜Mの元社員です。




横浜F・M(マリノス)元社員は誰?名前や顔画像は?





スポンサーリンク












気になる横浜Mの元社員ですが、この人に関しての情報が殆ど出ていません。わかっているのは私的流用目的で着服していたこと。毎月のように収入印紙を持ち出し、金券ショップなどでお金に変えて遊ぶお金にしていたとのこと。




そして元経理担当だったこと。経理担当ということで着服するための知識や行動がわかっていたことも大きいのかもしれません。




今の所わかっているのはこのようにしでかした内容ばかりで名前や顔画像、誰なのかについてはわかっていません。




やはり一般人であるためか、情報は非常に少ないです。最新情報が入り、横浜M元社員についてわかったことがあり次第記事を更新していきます。




Twitterの反応





スポンサーリンク




















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 895 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*