米倉久邦(元共同通信)の経歴や家族は?日大アメフト会見で炎上【動画】

日大アメフト悪質タックル問題で話題になっている日大アメフトですが、週刊文春で取り上げられる自供テープが公開される前日だからか、会見を開くことになりました。内田正人前監督、井上奨コーチが揃って出席した今回の会見で司会を努めていた米倉久邦(よねくらひさくに)氏が炎上しています。


会見を遮っての発言が目立ち、「会見を終了しますよ!」と何度も会見を終わらせようとする態度に世間からの反応は冷ややかでしたね〜。




・米倉久邦(元共同通信)の経歴や家族は?


・日大アメフト会見で炎上


・現在内田正人前監督は入院中?





米倉久邦(元共同通信)の経歴や家族は?





スポンサーリンク







今回注目されたのは何故か司会を務めていた米倉久邦氏。司会にもかかわらず会見中の発言をさえぎって何度も会見を終了させようとしたりする態度が炎上に繋がったみたいですね〜・・・。




日大アメフト部、なんだかかなり問題を抱えていそうなイメージが更に強くなっていく気がします・・・。




日大アメフト悪質タックル問題に付いての記事はコチラ




井上奨コーチに関する記事はコチラ



内田正人監督の音声テープの内容についてはコチラ




問題が問題を呼び、炎上はとどまるところを知らないっていうか・・・。何だか更に悪化しているようにも見えてきますね。




ということで米倉久邦氏について調べてみたところ、かなりの権力者であると言われていることがわかりました。









米倉久邦氏は1942年生まれ、早稲田大学卒、共同通信に入社。




以前は論説委員長などに役職に就いていたそうです。





現在は日大広報部の職員。そういえば日大広報部の言い訳が酷いと炎上していましたね〜。例の文章なども米倉久邦氏が関わっていたのでしょうか。




日大広報部の言い訳に関する記事はコチラ




ちなみに以前、日大が山口組から借金をしていたことが判明した際に炎上していたのですが・・・。なんとこの時も米倉久邦氏が広報部としてコメントをしていて、「相手がどんな活動をしているのか報告義務はないし、大学としても関知していません」とコメントし炎上しています・・・。




もしかして米倉久邦氏、かなりの炎上ホイホイなのでは?




今回の会見でもそうでしたが、コメントがかなり強めな印象だからか、かなり反感を買いやすいように思います。たぶんこれが米倉久邦氏の素の部分なのでしょうけれど・・・。




謝罪会見などではあまり向かない性格ですね〜。ずっと偉い立場にいるからなのか、素のままなのかは謎ですが・・・。




今回の会見でも内田正人監督、井上奨コーチの発言すらも遮って発言していたため、ネット上ではかなり叩かれているようですし。




日大会見の司会がヤバイ!動画がコチラ





スポンサーリンク












これはヒドイ・・・。炎上しまくっているのもわかりますね〜。ちなみにこの会見の後、内田正人前監督は入院しているとのこと。流石に疲れたのでしょうかね。




やはり上の立場に立つ人がこのように高圧的であるということは精神的にかなりのプレッシャーになるのでしょう、内田正人前監督もタジタジって感じ。




記者「司会者のアナタの発言で日大のブランドが落ちてしまうかもしれませんよ」


米倉久邦氏「落ちません!」


(場内笑い)





これ、もはや米倉久邦氏の会見になっちゃってるよ、マジで。




どちらにしても炎上にさらに油を注ぐという日大の炎上スタイルは変わらず、さらに炎上は続きそうです・・・。このニュース長いなぁ、なんて思ってしまいますよね。笑




Twitterの反応




















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 791 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*